content


財団情報



페이지 위치

財団情報

> 財団情報 > 財団情報


상세보기
題目 KBSドラマ「雲が描いた月明かり」のティーザー公開!撮影場所「華城行宮」 facebooktwitter
著者 관리자 日にち 2016.08.16 訪問者数 1154
koreandrama_moonlight_drawn_by_clouds_01.jpg

koreandrama_moonlight_drawn_by_clouds_02.jpg

koreandrama_moonlight_drawn_by_clouds_03.jpg

koreandrama_moonlight_drawn_by_clouds_04.jpg

koreandrama_moonlight_drawn_by_clouds_05.jpg

koreandrama_moonlight_drawn_by_clouds_06.jpg

koreandrama_moonlight_drawn_by_clouds_07.jpg

koreandrama_moonlight_drawn_by_clouds_08.jpg



8月22日に初放送予定のKBSドラマ「雲が描いた月明かり」。
オンラインでドラマのティーザー映像を公開しました。
映像には水原・華城行宮の中陽門の前で、主人公のパク・ボゴムさんが韓服を着て楽しく「ブームバスティック」を踊っている様子が描かれています。
KBSドラマ「雲が描いた月明かり」は、一国の世子が内侍と恋に陥る話で、皇太子のイ・ヨン(パク・ボゴム)と男装内侍のホン・ラオン(キム・ユジョン)の宮廷ロマンスです。
これから放映されるドラマ「雲が描いた月明かり」と一緒に、ドラマの中で華城行宮がどのように映し出されるかもお楽しみ下さい。

https://youtu.be/YBINCk7v5gk


Attache

Quick Menu

  • GUIDE TOUR

TOP



GO TOP