content


財団情報



페이지 위치

財団情報

> 財団情報 > 財団情報


상세보기
題目 華城行宮夜間観覧プログラム行宮夜史 facebooktwitter
著者 재단관리자 日にち 2016.09.15 訪問者数 773
華城行宮夜間観覧プログラムの「行宮夜史」を、第53回水原華城文化祭期間の10月7日から9日まで行われます。
「行宮夜史」は、華城行宮を移動しながら宮殿の夜景を観覧し、正祖大王の話に沿って繰り広げられる多彩な歴史体験を同時に行うことができる特別なプログラムです。
コースは2種類で、第1コースは華城行宮の夜景観覧と歴史演劇を観覧するコースで、華寧殿と華城行宮の後苑をつなぐ道を歩きながら、専門家の解説及び伝統公演と一緒に鑑賞するコースである。第2コースは、華城行宮で観客が直接参加する演劇と伝統公演、伝統茶菓体験を楽しむコースです。
第1コースでは、普段は夜間開場をしていない華城行宮の華寧殿(正祖の真影を奉安するために作られた真影奉安閣)を特別に開放して、観客に一風変わった歴史体験の時間を提供する。
「行宮夜史」は、第53回水原華城文化祭の期間に合わせて、10月7日から9日までの3日間行われ、期間中毎日午後7時30分と9時の2回、入場が可能である。チケットは一人2万ウォンで、9月12日からインターパークチケット(http://ticket.interpark.com)サイトで、先着順で購入できる。
Attache

Quick Menu

  • GUIDE TOUR

TOP



GO TOP