content


財団情報



페이지 위치

財団情報

> 財団情報 > 財団情報


상세보기
題目 チュウォン、オ・ヨンソ主演の韓国ドラマ‘猟奇的な彼女’華城行宮で撮影 facebooktwitter
著者 재단관리자 日にち 2017.07.17 訪問者数 597

時代劇撮影地の名所‘水原華城行宮’。最近、人気を集めて放映中のチュウォン、オ・ヨンソ主演のSBS月火ドラマ‘猟奇的な彼女’も‘水原華城行宮’で撮影を行いました。 ドラマ‘猟奇的な彼女’の‘彼女’とは、ほかならぬ‘ヘミョン王女(オ・ヨンソ)’で、ドラマでは宮殿のシーンがたくさん出てきます。宮殿内部のほとんどのシーンを‘水原華城行宮’で撮影しました。 代表的なものとして、第8話で秘密裏に書物を見ながら変な想像(?)をしていたキョヌ(チュウォン)がヘミョン王女(オ・ヨンソ)を見ていきなり逃げるシーンがありましたが、この場面は水原華城行宮の正殿である‘奉寿堂’の前で撮影を行なったものです。このほかにもドラマの中で、水原華城行宮の様子をよく見ることができます。 ドラマ‘猟奇的な彼女’は、高慢な都城男の代表格キョヌ(チュウォン)と朝鮮の問題児彼女(オ・ヨンソ)が繰り広げる漢陽の男女の若者の予測不能なロマンスドラマで、私たちがよく知っている映画‘猟奇的な彼女’の内容をもとに、背景を朝鮮時代に移して新しいストーリーと共に原作で有名になったシーンを再構成したと言います。

Attache

Quick Menu

  • GUIDE TOUR

TOP



GO TOP